e-家売る TOP > おすすめの不動産売却サイト > 不動産エージェント

不動産エージェント

不動産エージェントについて解説します。

1分だけ時間をください。

不動産エージェントは、1分で査定依頼が出来る便利なサイトです。査定対象は、主に、マンション、一戸建て、土地、事務所や店舗、などとなっています。一棟ビルやマンション等は、査定の対象外です。
こちらのサイトは、首都圏の不動産会社が対象となっていますので、利用する人も限られていますが、1分で必要な情報を入力するだけで、最大で6社からの見積りがくるので、対象地域の物件の方は、是非、一度は利用を検討する価値大のサイトです。
ただ、首都圏の不動産会社を中心としていて、参加している不動産会社も150社程度ですので、かなり限定されているものです。このサイトを考慮の一つとして入れる、という使い方がおススメです。不動産会社には、大手と地元のものがあり、どちらもそれぞれにメリットがありますので、さまざまな規模の不動産会社とよく話し合って、自分に適したところに依頼をすることが大切。それぞれのメリットについては、次の章でお話しをさせていただくことにしましょう。

大手と地元。それぞれのメリットとネット査定の便利な使い方

大手の不動産会社なら、バックアップ体制がしっかりしていて、費用についての取り決めがきちんとしていますので、費用が明確。全国の不動産の動きにも精通していますので、大きな流れとしての不動産業界について知ることが出来ます。地元の不動産会社であれば、土地勘もあり、その地元ならではの長年培った情報網がありますので、上手に活用すれば、より柔軟な、自分に有利な取引(売却)が出来る可能性もあります。
それらをより冷静に、適正に判断するためにも、まずは、インターネットを利用した、ネット査定・見積り依頼をすることは、賢い方法と言えます。
家に居ながらにして、手軽により多くの情報が入手できるこのシステムは、まさに平成の現代ならではの方法。これなら、老若男女、まぁ、あまり若すぎる男女は不動産売却なぞはちょっと縁遠いものかもしれませんが・・・。とにかく、このお手軽なシステムを利用して、出来るだけ満足な売却実現へ向けて進んでいきましょう〜。

不動産エージェントの公式サイトはコチラ>>

不動産エージェントの口コミと評判

不動産エージェントを使った人の感想をご覧ください。

【バブルの頃に購入した物件】

バブルの頃に、資産運用の目的でマンションを購入。長い間、人に貸していましたが、もう持っているよりも手放した方がすっきりするかな、と思い、見積りを依頼しました。築年数がある割には、高値がついて、すっきり売却することが出来ました。自分は仕事が忙しかったので、ネットでできる査定は便利でした。まったく手間がかからずおススメです。40代 Sさん

【横浜エリアの査定をしました。】

横浜エリアにある物件(一戸建て、土地)の見積り依頼をしました。まとまった金額なら、一部は孫の教育費のため、生前贈与しようと思っていました。
6社から来た見積りは、一番高いのと低いところで200万円の開きが。もちろん、高いところに依頼したら、思っていたよりも手数料も少なくて済み、生前贈与できました。良かったです60代 孫二人さん

【査定してみました。】

自分の物件は、中国地方にある、両親が持っていたマンションです。参加している不動産会社が少なかったので、どうかな、と思っていましたが、やっぱり対象外となりました。入力できたので可能性があるのかな、と思っていましたが、最初から、対象エリアを制限してもらえると、結果待ちの状態がなくて助かると思いますが。今後に期待します50代 第二の人生さん

不動産エージェントの一括見積はコチラ>>

このページのトップに戻る